村上整骨鍼灸院 カイロプラクティック研究所

Home


はじめての方へ

交通事故によるケガの治療

スポーツでのパフォーマンスUP!

コラム 体にやさしいお話
vol.36
《骨盤矯正を考える》
vol.35
《運動選手・ランナーにもお勧め》その④
(ウツシ)
vol.34
《運動選手・ランナーにもお勧め》その③
(テーピング療法)
vol.33
《運動選手・ランナーにもお勧め》その②
(高濃度酸素マッサージオイル)
vol.32
《運動選手・ランナーにもお勧め》その①
【STYLEX:スタイレックス】
vol.31
《新春体験キャンペーン》
実施中!
vol.30
《ウツシ 始めました》
愛媛初!
vol.29
スマホの影響②
《学力低下?》
vol.28
スマホの影響①
《ストレートネック》
vol.27
《スポーツ外傷・障害》
vol.26
《交通事故のケガ・痛み》
vol.25
《目イボ ものもらい》
vol.24
《子供の骨折増加》
vol.23
《骨折後・脱臼後の痛み》
vol.22
温めるのか?冷やすのか?
vol.21
《アトピーは病気なのか?》③ O-リングテスト 鍼灸治療
vol.20
《アトピーは病気なのか?》② 飲食物について
vol.19
《骨変形・疲労骨折》なぜ起こるのか?
vol.18
《アトピーは病気なのか?》①
vol.17
《膝関節痛 膝に水がたまる》
vol.16
高校ラグビー 新人戦
vol.15
《不妊症》③ 飲食物の重要性
vol.14
《不妊症》② 東洋医学的な考え方と鍼灸治療
vol.13
《不妊症》①
vol.12
《くり返す足の捻挫》足首・膝
vol.11
ストレッチはよくない?
vol.10
風邪⑤ 当院での風邪の治療
vol.09
風邪④(対策その3)
vol.08
風邪③(対策その2)
vol.07
風邪②(対策その1)
vol.06
風邪①
vol.05
捻挫(ねんざ)
vol.04
花園予選 準決勝
vol.03
古武術セミナー
vol.02
《歩く》きちんと歩く大切さ
vol.01
花園予選 準々決勝

  • 施術方針
  • 施術内容
  • 当院紹介
  • 当院紹介
  • アクセス

施術内容

  • 骨折・脱臼
  • 打撲・捻挫・挫傷(肉ばなれ)
  • 首・肩・腰・手足の痛み、しびれなど
  • スポーツ障害
  • 交通事故によるケガ
  • 鍼灸治療《保険適応外》

 

骨折・脱臼の治療

当院では、骨折・脱臼した患部を徒手整復することができます。
その後、症状が落ち着くまで固定して、経過を観ながら運動療法を始め、運動機能が回復するまで治療いたします。
また、固定期間中でも、骨やその周りの損傷部分が回復するための治療が可能です。
骨折・脱臼においては、ある程度日数が経ち、中の傷が治っても痛みが残ったり、
動きにくいということがありますが、このような場合、
患部周囲の筋肉組織が正常に回復していないと考えられます。
また、疲労骨折でなかなか治らないケースでは、体の使い方に原因があることも考えられますので、
一度お気軽にご相談ください。
※ 当院で、骨折・脱臼の治療をする場合、医師の同意を得ています。

ページトップへ

打撲・捻挫・挫傷(肉ばなれ)の治療

患部の炎症を早く抑え、腫れや痛みを早く引かせるための治療が必要です。
また、捻挫・挫傷(肉ばなれ)を繰り返す場合、完治していないか、バランス機能の低下、
体の使い方に原因があることも考えられます。
当院では治療と並行して、ケガをしない体の使い方の指導もしています。

ページトップへ

首・肩・腰・手足の痛み、しびれなどの治療 ※ケガによるもの

症状は様々ですが、痛くなるには原因があります。その痛みの原因が痛いところではないことも考えられます。
また、しびれにおいては、筋肉が硬くなり血流が悪くなっている、あるいは神経を圧迫していることも多々あります。
いずれにしても、このような症状は、できるだけ早く治療することが大切です。
さらに、痛みやしびれなどの症状が解消された後には、ご自分でできる再発予防法もお伝えしています。

ページトップへ

スポーツ障害

スポーツの種目により、体の使い方や動きが異なるため、痛みの現れる原因は様々です。
また、同じケガを繰り返したり、症状がなかなか良くならない場合には、
痛いところ以外に原因があることも考えられます。競技の特性をふまえて、
少しでも早く競技復帰できるよう、その人に適した治療を行ないます。

スポーツでパフォーマンスUP!したい方へ

  • “使える体”を習得するために有効な治療器を使った運動療法はこちら
  • スタイレックスへ

ページトップへ

交通事故によるケガ

人間の体は強い衝撃を受けると、筋肉・靭帯・関節包などが異常な緊張を起こして、
それに付随する関節がスムーズに動きにくくなることがあります。
また、季節の変わり目や雨が降る前など、気圧の変動により不調を感じるような場合でも、
これらがスムーズに動いていないことが考えられます。
そのような場合、目に見える傷がなくても内部には損傷があり、早期治療が必要です。
当院では、内部の見えない傷を治すために、治療器を使ったり、手技で患部関節や周囲の動きをスムーズにし、
少しでも早くケガをする以前の日常生活に戻れるように治療をしています。

ページトップへ

鍼灸治療《保険適応外》

鍼灸治療は次のような症状の改善に効果的です。

頭痛・三又神経痛・顔面神経麻痺・難聴・耳鳴り・中耳炎・副鼻腔炎・めまい・眼精疲労・肩こり・寝違い・むちうち・頚肩腕痛・五十肩・腰背部痛・坐骨神経痛・腰関節痛・膝関節痛・足関節痛・下肢の痛み・半身不随・不眠・自律神経失調症・風邪・全身のだるさ・肋骨神経痛・ヘルペス・食欲不振・便秘・下痢・アトピー性皮膚炎・冷え性・月経痛(不順)・更年期障害・夜泣き・イライラ・寝つきが悪い・夜尿症など

その他の病気・症状についてはお電話にてご相談ください。

当院では、伝統的鍼灸医術法により治療いたします。
伝統医術法とは、鍼や灸を使って気・血・津液(しんえき)の流れを
盛んにし、病気に対する抵抗力をつけることを目的とした治療法です。
ですから鍼灸治療を続けていると血液循環が良くなり、
筋肉の疲労が取れたり、自律神経の働きを整えられ、
病気にかかりにくくなります。伝統医学(東洋医学)が
予防医学といわれるのはそのためです。

また、問診や脈診により、体質や現在の病理状態を見分け、
症状だけに頼らない、その人にあった治療をいたします。
症状によって、現代医学の診断や治療が優先される場合には、
症状にあった専門医をご紹介いたします。

鍼灸治療は健康維持のために安心して日常的に受けられる治療です。
様々な病気やつらい症状にも効果がありますので、
是非一度ご相談ください。

<衛生面について>
治療に用いる鍼は全て新品の使い捨て鍼を使用していますので、
衛生面でも安全です。人間の髪の毛ほどの細い鍼をほんの少し刺す程度ですので、
痛みはほとんどなく、気持ちよく治療を受けて頂けるよう心がけています。

<注意事項>
治療後は血液循環が良くなるため、少し体がだるくなることがあります。
その後、楽になりますので心配はありません。
だるさが出た時は、少し横になって休んでいただくと落ち着きます。

ページトップへ

HOME施術方針施術内容当院紹介コラムアクセス

©2013 MURAKAMI Chiropractic research institute All Rights Reserved.